小芝風花 / 子役から魔女の宅急便・朝ドラ・CM・写真集Fまで

朝ドラ「あさが来た」や、NHKドラマ「トクサツガガガ」を観てはまったという方が多い小芝風花さん。

映画「魔女の宅急便」の頃から応援しているファンからは、かわいくなった、大人になって綺麗になったという声も多いですね。

春からは新ドラマ「美食探偵 明智五郎」のヒロインにも抜擢された、小芝さんのプロフィールや学歴、出演ドラマ・映画・CM・写真集などについてまとめました。

 

スポンサーリンク

小芝風花の年齢や身長(プロフィール)は?

まずはプロフィールです。本名は同じく小芝風花(こしばふうか)さん。素敵なお名前ですね。

生年月日は1997年4月16日。年齢:22歳(2020年3月現在)

大阪府堺市出身。身長156cm。血液型はA型。真面目な性格。

小芝さんの名前は、松山千春さんの「大空と大地の中で」を聴いたお母さんが付けたお名前です。

世間の冷たい風に吹かれても、小さくていいからしっかりと根を張って生きて欲しい」という意味が込められています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

本日発売の「週刊現代」に愛犬・小太郎くんと掲載して頂いております🐶✨ ぜひお手にとって見て下さいませ💁✨

小芝風花(@fuka_koshiba_official)がシェアした投稿 –

家族は、ご両親・お姉さん・小芝さん・妹さんの5人家族という情報と、母子家庭では?という情報があります。

お母さんと妹さんとの3人暮らしであることや、お父さんの情報が全くないことから、母子家庭の可能性もあるかと思います。

お姉さんは、既に結婚していて娘さんも1人いるそうです。

お母さんや姉妹でインスタに登場することがあります(お顔はかわいいイラストなどで隠しているためわかりません)。とても仲が良さそうです。

 

お米とお肉とお菓子が好きで、子供の頃はお菓子ばかり食べていたそうです。

特技はフィギュアスケート

趣味は編み物や刺繍。

インドア派で、映画のDVDを見て勉強したり、愛犬(小太郎)と遊んだりして過ごすそうです(冒頭のインスタ)。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

久しぶりに編み物♬ 冬になるまでに膝掛け完成させたいなぁ✨ #膝掛け#第1弾

小芝風花(@fuka_koshiba_official)がシェアした投稿 –

小芝風花の学歴 / 出身高校や大学は?

小芝さんは、2011年に芸能界入りしたため、地元・堺市立浅香山中学校から日出中学校(偏差値42)に転校しました。

高校は日出高校の通信制で、2016年3月に卒業しています。

日出高校は、堀越高校と並んで芸能人がたくさん通っていると言われる高校です(2019年より目黒日本大学中学校・高等学校に校名変更しています)。

日出高校卒業生には上野樹里さん、新垣結衣さん、多部未華子さん、仲里依紗さん、武井咲さん、剛力彩芽さんなど多数。

 

小芝さんは、大学には進学していません。女優一本でやっていくためだと思われます。

小芝風花の経歴 / フィギュアスケートでオリンピックを目指していた?

小芝さんは、小学3年生からフィギュアスケートを始め、オリンピックを目指し猛練習。

「大学までは現役の選手、その後はアイスショーの仕事をし、最終的には子供達にスケートを教える」という人生設計を描いていたそうです。

フィギュアスケートは、浅田真央さんが年齢制限で出場できなかったトリノ五輪で、荒川静香さんが金メダルとなったことで大きな注目となりました。

それまでは器械体操を習っていたという小芝さんですが、トリノ五輪後、周りからフィギュアスケート勧められたことがきっかけとなりスケートを始めることに。

臨海フィギュアSCに所属。まだ朝の暗い時間に家を出て、大阪府立臨海スポーツセンターで練習し、その後学校に行くという生活を中学2年までの5年間続け、友達と遊ぶことが全くなかったといいます。

練習の送り迎えの車内で聴いていた音楽は、お母さんの影響で長渕剛さんや甲斐バンド。

また、名前の由来となった松山千春さんの「大空と大地の中で」について、

「スケートも個人競技だから、うまくいかなくてへこんでしまうこともあったんですが、その時はこの曲を聞いて、こんなにすごい曲の名前なんだから、こんなことでへこたれてたらアカンって思って、頑張る勇気をもらってました。」

と語っていました。

芸能界入りしてフィギュアスケートは辞めることになるのですが、フィギュアスケートの有望新人を発掘する野辺山合宿には3回参加した経験があり、

2010年8月、西日本中小学生フィギュアスケート競技会6級ジュニア選手権女子で8位入賞。

アイスダンスでは、2011年10月の全日本フィギュアスケートノービス選手権大会で、渡邊純也選手とのペアで優勝しています。

 

スポンサーリンク

小芝風花の経歴 / 子役時代は?

小芝風花さんは、2011年(14歳の時)に行われた、武井咲さんの妹キャラクターを発掘する「イオン×オスカープロモーション ガールズオーディション2011」で、35000人の中からグランプリを受賞し、芸能界入り。

「ガールズオーディション2011」の画像はこちら

ひたすらスケートに打ち込んでいたためか、凛々しい感じもします。

翌春のイオンのCMに出演し、武井咲さんの妹役でドラマ「息もできない夏」(フジテレビ系)で女優(子役)デビュー。

小芝風花さんのYouTube動画(oscarproch)はこちら。2013年からのかわいい小芝さんが見られます。

 

小芝さんがオーディションを受けたのは、浅田真央さんが出演するCMを見て、「こんなCMに出てみたいな~」と興味を持ち、それを聞いていたお姉さんが、オーディション雑誌を買ってきたことがきっかけ。

受かると思わなかったため、お母様には内緒で応募したんだそうです。

見事グランプリを獲得し、最初はフィギュアスケートとの両立も考えたそうですが、スケートは週6日の練習が欠かせないこともあり、悩んだ結果辞めることに。苦渋の決断だったでしょうね。

 

小芝さんは、テレビ愛知で放送されたスペシャルドラマ「スケート靴の約束~名古屋女子フィギュア物語~(2013年12月25日)」で、主人公・水元葉子役を演じ、スケートを披露しています。

小芝さんの妹役は、子役として2011年のドラマ「家政婦のミタ」でブレイクし、フィギュアスケート選手としても活躍を期待される本田望結さんでした。

「スケート靴の約束」DVD発売イベントの動画はこちら( oscarproch)

 

女優への道を決意して、お母様・妹さんと上京した小芝さん。

武井咲さんの後に続き人気が出てもよさそうですが、子役時代はなかなか芽が出ず苦しんでいたようです。

映画「魔女の宅急便」では、話題となったものの映画の評価があまり良くなく、朝ドラ「あさが来た」では、主人公の娘役を好演していましたが、ブレイクしたのは吉岡里帆さんでした。

苦しい時は、お母様が名前に込めた「世間の冷たい風に吹かれても、小さくていいからしっかりと根を張って生きて欲しい」という想いを励みに頑張ってきたのかもしれません。

小芝風花 魔女の宅急便・実写映画で主演

小芝さんは、2014年3月公開の映画「魔女の宅急便」で主演(キキ)という大役をつかみます。

原作はジブリ作品の「魔女の宅急便」ではなく、角野栄子さんの「魔女の宅急便」(1985~2009年に全6巻が発表)。

小芝さんは、ほうきに乗るシーンでは、筋力をつけるために木刀で毎日200回素振りをするという訓練をしたんだとか。

原作者の角野さんはロケ取材会に出席し、小芝さん演じるキキを見て「すごくかわいらしくてイメージ通りです。今まで生身のキキを見たいとずっと思っていました」などとコメントしています。

しかし、無名の小芝さんがキキ役を務めることで批判されたり、ジブリの「魔女の宅急便」が原作であると思われがちのためか、比べられて違うと言われたりでした。

小芝さんは「魔女の宅急便」で、「第57回ブルーリボン賞・新人賞」「第24回日本映画批評家大賞・新人女優賞(小森和子賞)」を受賞したのですが、映画そのものの構成が…と評判はいまいちのようです。

映画「魔女の宅急便」は、月額料金500円のdTVや、Amazonプライムビデオ(レンタル作品)で視聴できます。

※本作品の配信情報は2020年3月23日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

 

スポンサーリンク

小芝風花 NHK朝ドラ「あさが来た」で注目

小芝さんは、2015年下半期放送のNHK 連続テレビ小説「あさが来た」でヒロイン・あさの娘役を演じて注目されました。

ヒロインオーディションの最終選考にも残っていたという小芝さんですが、ヒロイン・あさを演じるには年齢が足りなかったため、ヒロインの娘・千代役となったという話もあります。

反抗的な千代に、視聴者からは「お母ちゃんの気持ちわからないで」と、批判的な声もあったようですが、それだけ千代という役柄になりきれていたのだと思います。

役柄としてインパクトが強かった千代の友人・宜(のぶ)を演じた吉岡里帆さんや、あさのお付きのふゆを演じた清原果耶さんに注目が集まったこともあり、小芝さんの認知度は高まったものの、ブレイクまでにはなりませんでした。

朝ドラ史上、歴史に残る名作といわれる「あさが来た」の動画を観るならU-NEXTがおすすめです。

関連記事:NHKオンデマンドパックが1つに統合 / U-NEXTでお得にお試し

小芝風花 NHKドラマ「トクサツガガガ」・その他出演作品

小芝さんは、2019年1月から放送のNHKドラマ10「トクサツガガガ」で主人公・特撮オタクの会社員・仲村叶(かの)役を演じました。

意外にもこれが連ドラ初主演。

真面目な役柄が多かった小芝さんは、このドラマでコメディエンヌとしての才能を発揮し、話題となりました。

「トクサツガガガ」の第5話で、2人のイケメンに挟まれ、「てへっ、てへぺろ」と照れる妄想シーンがファンの間で「かわいい」と大好評だったとか。

仲村叶は、表向きと内面的なことが異なり、ドラマでも、モノローグがたくさん出てくるのですが、

「それを表現するには、綺麗なだけの女優さんではダメ。お芝居が優れていないと表現できません」「多部未華子さんの若き日を彷彿とさせる」などと、小芝さんの評価は高く、NHKの番組にたくさん出演するように。

小芝さんも「今、私の3分の2はNHKさんでできていると言っても過言ではないぐらい」とコメントしていました。

関連記事:NHKオンデマンドパックが1つに統合 / U-NEXTでお得にお試し

 

NHK作品では、
そろばん侍 風の市兵衛 第2部 雷神(NHK・2018年6月)」ヒロイン・お絹 役

恋と就活のダンパ(NHK・BSプレミアム・2019年4月)」ヒロイン・高槻愛海 役

歪んだ波紋(NHK・BSプレミアム・2019年11月)」ヒロイン・森本敦子 役

その他、ドキュメンタリーなどにも出演

 

NHK以外の作品では、
映画「ガールズ・ステップ(2015年9月12日公開)」片瀬愛海 役

映画「天使のいる図書館(2017年2月公開)」主演・吉井さくら 役。2019年大ブレイクした横浜流星さんも出演。

ドラマ「マッサージ探偵ジョー(テレビ東京・2017年4月)」ヒロイン・亜久里葉子 役

マッサージ探偵ジョー 配信限定動画「アグリのツボ(Amazonプライム・ビデオ)」もあります。

「マッサージ探偵ジョー」「アグリのツボ」はAmazonプライム会員の方なら追加料金なしで視聴できます。

 

映画「文福茶釜(2018年10月公開)」では、駿河太郎さん演じる骨董ディーラーの相棒・川島涼香 役。

ドラマ「ラッパーに噛まれたらラッパーになるドラマ(テレビ朝日・2019年7月)主演・稲穂みのり 役

ドラマ「べしゃり暮らし(テレビ朝日系・2019年7月)」漫才師・鳥谷静代役。劇団ひとりさんが演出のドラマで、主演は間宮祥太朗さん。

小芝さんが出演したドラマは評価が良いものが多いです。

小芝風花 写真集「F」大人かわいい水着姿も

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

小芝風花(@fuka_koshiba_official)がシェアした投稿

小芝さんは2019年1月27日に2nd写真集「F」を発売。2万部を超え重版がかかるヒットとなっています。

写真集「F」は、2018年9月上旬、沖縄での撮影(2泊3日)。

1st写真集「風の名前(2016年3月15日発売)」ではまだ10代で、グラビアに関してもわからないことが多く、必死に撮影していたという小芝さんですが、

20代となった2nd写真集「F」では、「せっかく写真集をやらせて頂くなら、こういう風にしたい」という気持ちで臨み、満足の1冊となったようです。

水着や下着姿など露出が多いこともあり、半年ぐらいかけて4キロ落としたということ。本当にまじめで努力家ですね。

小芝風花 CM / 化粧品(キャンメイク)イメージモデルに

小芝さんは、かわいい・リーズナブル・高品質な商品でキレイを応援するメイクアップブランド「CANMAKE(キャンメイク)」の新イメージモデルに起用されました。

キャンメイクのコンセプトは「かわいい!に出会える」。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

「CANMAKE TOKYO」の新CM(。・・。) マシュマロフィニッシュパウダー✨ #canmake

小芝風花(@fuka_koshiba_official)がシェアした投稿 –

ピンクピンクで女の子していてかわいらしいですね。

小芝風花 ドラマ「美食探偵 明智五郎 」 小林苺 役

小芝さんは、4月からの新ドラマ「美食探偵 明智五郎(日本テレビ)」に出演されます。4月12日(日)夜10:30スタート。

美食家の探偵・明智吾郎(中村倫也さん)が主役のドラマで、小芝さんは、キッチンカーで弁当屋を営む小林苺役を演じます。

明智と出会ったことで、様々な事件に巻き込まれる苺。

昨年のインタビューで小芝さんは、「その人が泣いていたらこっちまで苦しくなるような、リアルな感情を表現できる(お芝居が生々しい)女優になりたい」と語っていました。

キャストには、北村有起哉さん、小池栄子さん、富田望生さんなど、個性的な俳優さんが多いですが、小芝さんがどのような演技をされるのか楽しみです。

 

タイトルとURLをコピーしました